〓週末あれこれ。。。〓
2017-05-29 Mon 12:46



どもっ

というワケで週末は土日2日間の釣行だったのですが。。。



初日

気温12℃、表水温16℃



レギュラーサイズのポストスポーンでサカナの反応は薄っす

大型のアフターを狙うべく作戦変更したのだけれど。。。

これも全く反応無し

魚影すら確認できないっすわ



結局主力はベイトフィネスですな

あとは絶対に信頼を裏切らない神ワームの5インチ



ちなみにシーズ直前に組んだベイトフィネスロッドのテストも7日目

まあまあダメ出し項目もハッキり見えてきました

結論としてブランクから見直しをかけて新しいコンセプトで作り直しますわ



結局、ベイトフィネスといえどもカバー絡みが主戦場となります

並みのベイトフィネスブランクではハナシにならないという判断だす

ついでに高弾性ブランクも不要です(テストロッドは中弾性だけどね)



ほんで初日の結果は。。。

アフターの47cm1,400gをアタマに4本という全くサエない釣果



201705211659351ed.jpg



早々に切り上げて1杯飲みたい気分だったけどね

夕方に某ポイント周辺で大型の個体が浮くという情報が飛び込んできたので粘ってみた



実際は当日に高気圧が張り出したので浮いておらずw

アフターの個体が休んでいそうなブッシュに神ワームデス5で浮かせて獲ることにした



一発目のキャストでカバーの深めのポジションから浮かせることに成功

ただ食いが浅くてすっぽ抜け~

魚影はアップはゆうに越えているっぽい



サカナが戻っていくであろうカバーの最奥へ再度スキッピングでぶち込み再チャレンジ

こういうナーバス気味のサカナには、神ワームのとある使い方がハマる

先週も50UPをこのメソッドで獲っているんだよね



ほんで。。。

今度はガッツり食わせてフッキング

ほぼ回復したような結構えげつない引きで4、5回ほどカバーに突っ込まれかけた

でも強引に獲ったっす

そんな硬いロッドではないですよ、MHだけど使用体感はMぐらい

でも掛けたらHwww



2017052910131725a.jpg







54cm2,380g、1回生んだ回復系のメス

プリだったら2,800~3,000gはあっただろうね、残念です



ロッドの性能って、こんな場面でこそ真価を発揮しますね

以前使っていた某国産ロッドでは間違いなく最初の突っ込みを止めれず巻かれて終了したと思いますわ

当地の大型魚は50半ばくらいから重戦車みたいに走りますからね~

それでもファイト中に不安すら抱かないところからして全く違う



デカいの釣りたかったら本当の意味での優れたロッドを使うべきですわ

もちろんロッドの値段やメーカーのハナシでは無いです

ロッドの良さは過酷な状況で使わなきゃ絶対にわからない



怪魚ハンター化しているNobuさんにもビルダーの想像を超えた状況で過酷に扱って頂いておりますがw

つか、デカい鯉釣り過ぎっすwww

よくロッドがぶっ壊れねーな!とロッドを組んだ我ながら感心しますわ

これ以上無いほどの良いテストをして貰って嬉しいですよ



結局リールがどうのルアーがどうの、ついでに4軸がどうの…etc.という前に。。。

獲れないロッドを使っていては、掛けたあとに泣きをみるのは必至ですな

オープンウォーターならまだしも、カバー絡みだったらロッドの性能がモノをいいます

それが国産ロッドの洗脳から目が覚めて体得した真理です(諸説有りwww)







ほんで2日目。。。(初日とは別フィールド)

早朝自宅でバッテリーを車に積もうとしたら腰がピキッ!!!

ヤバい、プチ・ギックリやがな…

そろそろ軽量バッテリーかオンボードチャージャーにせんとイカンなあ



気温8℃、水温15℃

昼から用事があるので短時間釣行でした

ココもやっぱりレギュラーサイズのポストスポーン

反応が激薄っすw



スポーンエリアのガレ場ドロップオフでようやく40後半っぽい個体が口を使ったけれど食いが浅くフックオフ

あとはどこも無反応~



もう一箇所のスポーン場に入るも風雨が強まってサイトは無理

つか、えらい寒み~わwww

ほんと秋田ってシバれる



オフサイトで撃つもラインが流されてノー感じ

時間の制約による焦りと風によるラインふけでバイト察知が微妙

結局連続4バラしw



ヤツら口を使っても電撃吐き出しするらしく

呑ませるつもりで待っていても吐き出される

違和感を感じた瞬間にフッキングしてもアカンかった

深く咥え込まないからすっぽ抜けるか、フッキングと同時に薄皮がプツっ切れる感じでした

食い込みの良いベイトフィネスロッドを使っていてもこのザマ



ちなみにネストのオスは狙っていませんよ

信条的にネスト攻めを絶対にやらないなので主義なので!



20170529101421e5d.jpg



色々試行錯誤してようやくフッキング成功したけどレギュラーサイズ

46cm1,400gぐらい

こいつもメスで1回生んでるなぁ

ガルプ汁に仕込んだらやや咥えてる時間の猶予がでたよ

プラスもう一本釣れたけど同様なサイズ



その後、ババ荒れとなり、腰も限界を向かえたのでスゴスゴと退散~

結局3時間ほどの釣行でした



来週は所用で釣り自体行けるかわからん

行けても単独&短時間だな

再来週は某御方とのトップコラボ2DAYS釣行

さらに翌週からは釣り以外の予定が盛り沢山。。。



と、釣行は暫くチト怪しい感じですな

同船コラボのオッファー等も多々頂いておりますけどスケジュール的に難しいですね

しかも当方の都合でドタキャンが大いに予想されるので約束出来かねます…

激裏シリーズは某方と約束したので日をみて行きますが、諸事情もあり7月上~中旬あたりかと?



釣りばかりしとらんとロッド開発も進めないとあかんし

来月あたりにはブランクが国内外より届く予定

自分用にヘビーグラスコンポジット、極限まで粘るベイトフィネスの計2本

Nobuさん用のカスタムロッドに3本



今回はすべてNFCブランクです!

結局NFCの性能を求めて戻ってしまうw

ああ、金も時間も無ぇ~



ではまた。。。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ☆Bass☆ | コメント:6 | top↑
<<〓なんだかんだで釣行9、10回目〓 | 〓 Hikki Sixx の Burn! Fishing 〓 | 〓Skeeter Punt Boat〓>>
なるほど、初日のモンスターの釣り方見て納得。
苦労して釣れたの分かりました!自分なら釣れる自信ないっす。
あとやっぱり獲れるロッドって本当大事ですね。
2日目気になってたんですよ。暫くは厳しそうな感じですね。寒い中お疲れ様でした!!
2017-05-29 Mon 19:28 | URL | Tobishima #-[ 内容変更] | top↑
Re: タイトルなし
> Tobishima さん
現地では言葉にならないほどの葛藤に苦しんだんですよ!
苦しみすぎて1時間くらい昼寝ちゃいましたわ(笑)

ロッドは本当に大事ですよ!
良いロッドは安定、安心感も別格です(^_^)v
2017-05-29 Mon 20:31 | URL | 〓 Hikki Sixx 〓 #-[ 内容変更] | top↑
ご無沙汰しています。
いつの間にか、復活していますね。
NFC、強いですね〜。
デカイ魚、羨ましいです!
2017-05-30 Tue 19:01 | URL | ゆう #-[ 内容変更] | top↑
Re: タイトルなし
> ゆうさん
こちらこそご無沙汰しております
アメリカンブランクを相当数組んでみましたがNFCが一番良かったですね〜
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

2017-05-30 Tue 19:43 | URL | 〓 Hikki Sixx 〓 #-[ 内容変更] | top↑
なんだかんだ言って釣っちゃってるのが凄すぎます!
6月に備えてヤフオクでポチりまくりです!
デスのベアリングダウン1本で勝負です(笑)
2017-05-30 Tue 21:42 | URL | よこ #-[ 内容変更] | top↑
Re: タイトルなし
> よこさん
いやいや、サーフェスプラグ一本でお願いします
大型魚のスポーンが早かったので、釣行時は回復期かも知れませね〜
2017-05-31 Wed 07:55 | URL | 〓 Hikki Sixx 〓 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 〓 Hikki Sixx の Burn! Fishing 〓 |