スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
〓短時間釣行〓
2011-05-31 Tue 09:10

おーっす! images (1)


修理代無償で無事に携帯が戻ってきた Hiki Sixx だす




先週より楽しみにしていた惨状湖釣行でしたが、

家族のイベントや用事やらで残念ながら中止…

のハズでしたが!無理やり時間を捻出して日曜に出撃~!

確保出来た時間は、10時から14時の僅か4時間

時間が無いんだったら近場の野池でワンサカ釣れるコバスと戯れるのも一案でしょうが・・・

どうせヤルなら、目指せゴーマル!

限られた時間には、タックル&ボート準備や移動時間を当然含む

実釣に割ける時間が2時間も無いので、急いで惨状湖へ出発~!!!



ほんで、10:50に現地着

天候:曇り、強風 

気温:17℃(下界は20℃)

水温:14.5℃ 先週よりは幾分マシ

景色は・・・ どよ~ん! う゛~風が寒い・・・


CA3E0192.jpg
 



とにかく時間が限られているので、まずは大場所をサラリとチェック

キャンプ場付近のインレット付近では、鯉太郎のハタキが見られる

強風のため波立ち、良く見えないがバスの姿は無さそうだ

鯉太郎以外の魚の気配は茄子


CA3E0190.jpg

↑写真の山肌に掛かる雲の陰には残雪がっ!!!

風裏になるインレットのゴミ溜まりへ接近すると40UP一本を発見

でも、何やっても喰わんっ!

更に接近して潜んでいそうなゴミ溜まりをパンチングで撃つも不発

先週に唯一釣れた西岸の立木帯へ さっさと移動 
 




立木帯へ到着

相変わらずロケーション的にはヤル気汁が出まくるポイント

どの立木からも魚が飛び出して来そうな錯覚に陥る


CA3E0191_20110529141303.jpg
 


まずは水深のある沖目の立木からニューカマーのブギーベイトを投入!

はいっ! 不発!


立木内へ進入して、今シーズンのエース スキニーディッパーを投入!

はいっはい~っ! また不発!!




最奥のブッシュ・ゴミ溜まりに突っ込んで、

ヒキジグ&最臭兵器の自家醸造6年物のポークを投入! 















 しかし…   












 


まぁ~ そのぉ~・・・













いわゆる・・・ 恐怖の・・・

そんなぁ~












10188239.jpg 

デラ禿げレヴェル9・・・  

ですた・・・



で、タイムアウト~ 終了~!wwwwwwww



撤収中に すれ違ったゴムボマンや陸っぱ数名に今日の様子を聞くも

“魚影も反応も全然茄子だす…”

“寒いし来なきゃ良かった” 

“こんなところ 二度と来ないっす” 

などのスーパーネガティブ発言が漏れる




水温的には先週よりやや上昇しているので、シャローに差してきてもおかしくない

・・・が、土曜から日曜明け方まで降っていた冷雨の影響で急にレンジを下げたか?・・・




時間の制約で焦り過ぎたのもあるが、すっかり自分の実力の無さを痛感しますた

15年も通っているのに惨状湖を中々攻略出来ん

今回は完全に魚を見失いますたね

修行して出直しますわ…



すっかり自身も髪も失いますた  


 image.jpg


では、凹みまくりの Hiki Sixx でした




スポンサーサイト
別窓 | ☆Bass☆ | コメント:4 | top↑
| 〓 Hikki Sixx の Burn! Fishing 〓 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。