〓The Delta Is Come〓
2017-07-25 Tue 08:13




どもっす

ブランク着弾です










すべてノースフォークコンポジットのDeltaブランクですd(^_^o)

日本初上陸だと思いますよ

もちろんオラのだけではないですけどね

来週あたり第2弾も到着予定




ではまた。。。



スポンサーサイト
別窓 | ∴ロッドいじりの小部屋∴ | コメント:0 | top↑
〓Titan From The Sanriku〓
2017-07-24 Mon 12:37





地元秋田は豪雨で甚大な被害を受けました

被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます

幸い当地では大きい被害も無く無事でおります





さて。。。

数年ぶりにコストコ太郎さん(新婚)と再会

減水した某秘境系クリアレイクへ行ってきました





4:00、気温23℃、水温26℃、透明度2m

先週の大雨降ってから暫く経つので水はクリアアップしているっぽい





さて。。。

久々に来ただけに状況がさっぱりわからん

アフターはアフターなんだろうけどね

回復してベイトを追えているいるのかが鍵でしょうな

とりあえず1本釣ってコンディションを確認するべ





しかし岬先端やインレットをメインに流すがコバスが少々釣れるのみ

2人揃ってコバス釣ってもしょうがないのでバックウォーターへ移動





途中大き目のインレットを撃ちながらバックウォーターを目指すが。。。

なぜか反応が無いのね

見た目は凄く美味しそうなシチュなんだけどね

居るけど喰わないのかもしれんな





とりあえず行けるところまで登ってみたけどサカナっ気無し

かなりのジンクリアだったのでバスが居ないのが丸見えwww

コイしかおらんわ





ちょい下って水量が大目のインレットを撃つと。。。





201707241152192ec.jpg






コスりんがクオリティフィッシュゲット!

ウェイト的には1,400gぐらいの中堅サイズだけどね

なかなかのファイターでしたな





ほんで、オラも同スポットを下流側へ外して撃つと






20170724115243c65.jpg







なぜか姿勢がグレート・ムタ(笑)





コヤツはフッキング直後に15mぐらい一気に横に走った

その後は垂直潜行を繰り返しながらファイト

バスではこういうパターンは少ないよね

ベイトフィネスロッドゆえスリリングなファイトが面白いっす!





ぶっちゃけ先週の惨状湖バスより遥かにコンディションは良い

ベイトをたらふく喰ってそうな体躯でしたね

パワフルさでは惨状湖の極悪バスをも凌駕するわ

めっさ楽しいねー、ここのバスは!





そして。。。

こういう日に限ってランディングネット忘れてくるwww

その後も何本かのクオリティフィッシュをぶっこ抜き&ハンドランディング





サカナをストックできる要素が備わっていないと釣れないということが判明

目に見えるモノばかり撃っても無駄だね

同じ要素のインレットをまわろうとしていた矢先、カミナリが接近してきたので急遽撤収

一旦昼休憩





カミナリ第一弾が離れたところで釣り再開

が、5馬力だと機動力に欠けるので比較的近場のインレットを攻める

しかし、まもなくカミナリ第二弾が接近してきたので勇気ある撤退





案の定、スロープ到着直後に土砂降りとなり終了ー

そしてボート片付け中の土砂降りでポケットに入っていたアイフォン6が無念の殉職

防水カバーの割れたところからガッツリ浸水していますた





ということで。。。

本釣行の写真が全て吹き飛びますたわwww

(本記事の画像はコスりんより頂きました)





コスりん、お疲れ様でした

久々に会って釣りができて楽しかったです

ただ荒天でじっくり攻めれなかったのが心残りですね~

不完全燃焼気味だったので次回はバコバコ釣りましょう!





ほんで。。。

お土産にコスりんの地元のお酒を頂きました♪





20170724115303b0b.jpg






すっきりとした喉越しだけど深みも感じる良いお酒でした

嫁とその日のうちに美味しくいただいましたよ

ありがとうございました♪





ではまた。。。





別窓 | ☆Bass☆ | コメント:4 | top↑
〓テストラン〓
2017-07-20 Thu 15:00





どんもっす

修行2DAYS釣行と時系列が前後しますが。。。

書いていたブログのUPを忘れとったw





さて、搬入したパントのテストランに行ってきました

愛艇のカートップとしては実に約20年ぶりとなります





普段はトレーラブルで楽しちゃてるせいか、あらためてカートップって大変っすね

昨年までずーっと重量級(恐らく70キロ級)のVハルをカートップしていた徳さんってホント凄ぇーわ





ほんで、久々のカートップですので。。。

Master Of Car Topper の徳さんに同行して頂きますたw





色々と勝手が判らず四苦八苦しながらセッティング完了

事前にセッティング予行をしていなかったのが失敗だった

そもそも配線ターミナルの構造や位置が良くないし

ここいらは大幅に手を加えないとアカンっすね

(配線関連は徳さんのサポートを得て総入れ替え済み)





船体の安定性は悪くなかったですね

もっと横方向にロールするかと思っていましたけど

ただ波っ気たつと上下方向のピッチングがあるので足が疲れる

それにフロントデッキが若干傾斜しているので輪をかけて疲れる

これはエレキペダルをオフセットさせないとあかん





そして異様にリアデッキの居住スペースが広い

つかスターン側の浮力帯の幅が広すぎて操船時にチラーハンドルすら遠いくらいw

お陰で釣りするのには快適らしく、スターンデッキの徳さんはご満悦でした





逆にバウ側が先細り形状なのでオラの操船スペースが狭くて不満ですけどね

まあ贅沢なことは言えません

だってボート一式(船体、船外機、エレキ、魚探)を5マソで譲ってもらったしwww

逆にキャリア関係で10マソ以上投資しとるけどなw





ほんで。。。

釣り中に気になったのがバウの波を受ける音と衝撃

これは好ましくない現象だす

シャローでバンバンいってるとサカナが警戒する気がする





風が吹けばVハルでも波当たり音がパンパンするけれどね

パントは真正面からドンっと重めの衝撃が走る

いかにもサカナが嫌いそうな音ですわ

バウの形状が波を切れない面形状だからしょうがないねぇ

ハルの内側に緩衝材でも貼れば緩和するかな?





それと登載船外機が5馬力なのでプレーニングするのか疑問でしたが。。。

一人なら問題なく滑走しますた

フラットハルで水の抵抗が少ないせいか凪だと結構早い





でも2名乗船だと全然プレーニングしねぇーw

チルトをいじっても然程変らんしw

5馬力だと運ぶのに軽くて良いんだけどね

でも快適に走るには2名乗船時で10馬力は欲しいやね





ほんで色々やっていたら暑さもマックス。。。

汗を噴出させながら釣り始めたものの反応はイマイチ

アフターのゲロ痩せを数本釣って終了~





土曜は三陸の巨人とコラボが決まりました

では。。。




別窓 | ☆Bass☆ | コメント:4 | top↑
〓修行2Days〓
2017-07-18 Tue 08:00





九州北部の災害で亡くなられた方々へ、

また被災された方々に深くお悔やみとお見舞いを申し上げます。

秋田でも洪水による被害があったようです

これからの季節くれぐれも悪天にお気をつけ下さい





さて。。。

まずは三連休のDAY ONE

お相手は初めてお会いする山形のTobishimaさん

ラインではちょこちょこと交流していました





古くから当拙ブログへ訪問頂いていたそうです

ありがとうございます♪





今回はホーム惨状湖

4:00、気温23℃、表水温26℃、透明度1.5m

今日のボートはパントではなくⅤハルだす





予報では曇天、微風

実際はピーカン激無風。。。

風が吹かないと食いが立たないのが惨状湖

いきなり修行の予感MAXだぜっ





先ずは定番のハードボトムのシャローフラットをジャークベイトでサーチ

更にクランクで粘るが不発

今日は横方向や早い動きダメじゃね?





その後、ウィードエリアをデス5でサーチ

こういう渋いときは余計なアクションをつけないのが吉

ウィードエッジへデス5を軽く放置して1本ゲット

ゲロ痩せだけど惨状湖らしい結構なファイターでした





日が昇ってきて気温、水温が上昇し始めたら沖へ移動

一概には言えんけどアフター回復以降のアーリーサマーは沖の方が熱いことも多いねw

もちろんベイトの動きや地形などによって変わるけどさ

今時期はワカサギのスクールも小さいしボールになっていないので魚探の反応も薄い

全般的に今年はベイトが少ない気がするなあ





ほんで、沖目をディープクランクとスイムベイト&ビッグスプーンで探るが不発

やっぱり強いハードルアーには反応しないなあ。。。

ほんで禁断のネコリグ投入

水深4~5mにある散在したロックを重点的に狙います




狙いどおりバイトあり

が。。。すっぽ抜け乙…

結構送ったんだけどなあ





そういうパターンの日なのね?

まあ、いわゆる『ネコ日和』ってやつwww?





それなりに微妙なバイトが続くが乗せられるのは半分にみたず。。。

結局ネコで2本追加の計3本のみと奮わず撃沈




201707180554237bb.jpg






Tobishimaさんが昼頃に上がりたいという事でしたが。。。

さすがにノーフィッシュでは帰させれないわ

予定時刻を若干オーバーして最後にマンメイドを撃ってもらうことに。。。





ほんで。。。

きっちり仕留めていただきました





20170718055542d4e.jpg






Tobishimaさん、お疲れ様でした

帰宅後にお土産のお酒を嫁さんと頂きましたよ

とても美味しいお酒でした





20170718055604820.jpg






つぎは避暑地『激裏アキタ秘境編』でお会いしましょう!





ほんでDAY TWOも地元惨状湖。。。





今日のお相手は、岩手のささきちさん&お友達2名さん

やはりお初にお会いしました

今回はオーダー頂いたカスタムロッドの打合せを兼ねています

&サポートに徳さん艇も登板♪




さて。。。

5:00、気温22℃、水温26℃

今日の予報は雨、弱風

昨日よか条件が良いでしょ?





が。。。

そんな安穏な予想に反して昨日より激タフ

昨日はバキュームが弱いながらも、それなりにバイトは有ったけどね

今日は無。。。





水深5m地点にある沈み物へネコ投入~

小さいバイトへ送りに送り込んで1本ゲット





20170718055655661.jpg






それでも薄皮1枚の激浅掛かりwww

ヤバイね、こりゃ





別の水深5m付近の沈み物へ移動

ベイトが寄っているようで期待度マックス





ほんで、ささきちさん待望のバイト!

からの~ナイスファイト♪

完全にロッドのされ気味ですなw

ネットの準備も万端、いつでも来いやっ!





からの~~~っ





バラしっ!!!





噂には聞いていたが。。。

もはや伝統芸ばりの見事なバラシ技w

しっかりサカナの姿が見えていただけにショックですなあ





その後目ぼしい箇所をまわるが不発

再度秘蔵ポイントへ戻る

ほんで禁じ手ガルプを投入~





で。。。激タフ下ではガルプ効くわwww





201707180556329df.jpg






つか、俺が釣るなよwww






雨足が強まったところでウィードエリアへ移動

そこで、ささきちさん待望のバイト!

からの~ナイスファイト♪





今度はバラさないでよ~

と声をかけ応援♪ネットの準備も万端!

慎重に捌きつつボートに寄せて、寄せてからの~~~っ。。。





バラしっ!!!





国宝級の伝統芸w

今回もサカナの姿がばっちり見えていただけにショックだす





そして再度チャンスがっ!





2017071805575032e.jpg






慎重すぎるほど慎重に捌いてようやくげっとん♪

この激タフな状況下では価値ある1本でしょう!

オラには獲れないサカナですわ





ほんで、いい加減に身体が冷え切ったので終了~

お友達2人もグッドサイズのバラシがあったがノーフィッシュ

ささきちくん&お友達はリベンジを誓っていましたよ





そんなこんなで惨状湖らしい激修行となりました

ささきちさん&お友達さん、徳さん、悪天のなかお疲れ様でした

ささきちさん、次はカスタムロッドの納品時に会いましょう

お土産のお米ありがとうございました





201707180558164da.jpg






次回は。。。

三陸が生んだ 稀代の異才(新婚)とのコラボだす





ではまた。。。





別窓 | ☆Bass☆ | コメント:4 | top↑
〓無事搬入〓
2017-07-03 Mon 17:46





どんも~っすっ

更新停止中に何度も拙ブログへ訪問頂きまして有り難うございました

お陰様で状況が落着いたので、タイミングさえあえば出撃しますよ





さて。。。

ようやくパントボートを前オーナー宅より搬入しますた

当方の諸事情やら受入れ準備やらで今まで遅れましたわ





その間、特殊キャリア関係を輸入&インストールと準備を進めてはいたんですけど

ミリとインチの規格の差異で加工諸々と面倒くさい問題もありましたね

実家に金属加工系の機械が色々と転がっているので助かりました

現在、暫定セッティングなのでシーズンオフに使いやすいようカスタムします





結構な休眠艇なこともあり、各動作確認したのですが異常がなかったですね

心配していた船外機もまさかの一発始動でびっくり!

エレキや魚探も問題なく駆動するし一安心でした

しいていえばバウデッキのノブ一体化ボルトが無かったぐらい

ボート屋の専用品はバカ高いけどモノタロウだと一個60円くらいで買える





とりあえず船外機の本格オーバーホールとかインペラ交換はシーズンオフっすな

1艇分ストックしているマリンカーペットを使ってデッキもすべて作り直す予定だす

時間と予算的に余裕があれば船体を塗装したいっすね

塗装というより染めってやつね、重量が増さない手法でやります





さて、当地では現在猛烈な勢いで減水が進行中

減水が進むとトレーラブルⅤハルの愛艇を降ろすことが出来なくなるからね

これからがカートップのメリットを最大限に活かせる時期だす





しかし重量パント艇ゆえ重量が50キロ超えなのが辛いところですけどね

愛車のタッパが高くないので何とか載せれるレベル

USサイトで特殊キャリアの発見、輸入ができなかったらパント導入を諦めていましたわ~





ということで今週末にテストランしてきますよ

では、バイなりーwww




別窓 | ☆Bass☆ | コメント:0 | top↑
| 〓 Hikki Sixx の Burn! Fishing 〓 | NEXT